スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィギュア製作【その3】

こんばんまび!


前回からちょっと遅れてますが、フィギュア製作第三弾!早速はじめます!









まず帽子!前回の最後に載せてたけど・・・↓

IMG_0591 (478x640)

で か い

バランス考えずに帽子単体だけ作っちゃった結果がこれです。

キャラに合わせ合わせやっていかないとダメだね。












というわけで、大きすぎる帽子を削っていきます。高さを低くして、高さに合わせてトンガリもスリムに。

IMG_0603 (640x478)

黒いラインは帽子のベースの塗装ですね。 パテで隠してたのに削ったから出てきてしまった。

なので、この黒ラインより上が前回盛ったパテ。

若干色合いが違うけど、まぁあとから色塗るし関係ないかな!

ちなみにこの時はじめて固まったパテを削ったんだけど、なんかサクサク(?)しててフィギュアの樹脂よりは削りやすかったです。

削る量が多かったから大変だったけどね!





ある程度削ったら角を取るように滑らかに削って、最後は薄ーくパテで全面覆う

IMG_0607 (640x478)

うーん・・・なんか色々汚い

まぁ1枚目の写真と比べると小さくなってるのが分かるんじゃないでしょうか。

帽子はひとまずこれでOK!











つづいて手を。
魔理沙は肩の部分が膨らんでいるので、これをカットします

IMG_0601 (640x478)






こんな感じに。カットする量が少ないとすんなり終わるな。

IMG_0602 (640x478)

ちなみに指が無くなってるけどカットしたわけじゃないです。撮る腕を左右で間違えてしまったのです。




肩部分をカットしたら、袖を再現するようにパテを肉盛。

IMG_0606 (640x478)

まぁここは複雑でもないので淡々と。


むしろ鬼門は腕につけるフルートガントレット、通称ダンゴ虫である。

まぁ袖のパテが乾かないことには作れないので・・・今回は作らず。











次は襟!

魔理沙の服には襟がないのでパテで作らなければならないわけですが

これが小さくて薄くて難しいわけで・・・

IMG_0604 (640x478)

分かりづらいけど服に襟つけてます。

指先でいじれるサイズじゃないのでカッターの刃先でなんとかくっつけたけど

ピンセットとかあれば作業しやすかったかもしれない。

ちょっと薄すぎてフニャフニャになったので、乾いた後で形が変なら作り直す予定。










本日最後は髪の毛!


魔理沙はくせっ毛っぽく、もっこりと耳後ろに髪の毛があったんだけど

自キャラはストレート髪なので、耳後ろはなにもない空間なんだよね。

なのでこの辺を削っていく。



ここはBeforeを撮り忘れたのが痛い・・・

まぁ削った後はこんな感じです

IMG_0610 (640x478) - コピー




顔と合わせるとこんなかんじ

IMG_0608 (640x478)

耳後ろがスッキリ











今回はここで終了!

帽子にかなり時間を取られたけど、慣れてきたせいか段々作業効率が上がってる気がします。




続きはまた次回!どうもでした!
スポンサーサイト

フィギュア製作【その2】

こんまびわSpoonです


前回の続き、フィギュア製作の第2弾です。


今回は初めての加工の様子を!



まずは私のアバター
mabinogi_2014_06_23_001.jpg



こちらが魔理沙ちゃんIMG_0559 (640x478)





・・・をバラす。ねんぷちって小さいのに、こんなにパーツ分かれるのね。
IMG_0560 (640x478)





まずは帽子から攻めることにする。
IMG_0562 (478x640)

うーん・・・

まずリボンを切り取って・・・

内側のフリルを取って・・・

てっぺんは尖がってるから切って肉盛りして・・・

羽飾り作って・・・

って感じだな!





リボンをカッターで切り取り。

IMG_0581 (478x640)

簡単に切れました。

このリボン何かに使えそうだな、取っておこう。






フリルを毟り取る。

IMG_0579 (478x640)

帽子の内側で接着されてたからカッターで4分割にした後、ペンチで毟り取りました。力こそパワー。






とんがりの曲がり部分を切り取り、とんがる様にパテを肉盛。

IMG_0577 (478x640)

初めてパテ使ったけどなかなかいいんでないだろうか。







最後は羽飾り!これは1からパテで作るしかないな・・・コネコネ・・・コネ・・・

IMG_0566 (478x640)

べたつく^q^うわあああああああああああ



なにこれとんがり作ってるときは全然感じなかったのにめっさべたつくじゃないですか!


こ、これじゃ羽飾りなんて小さくて繊細なもの作れない・・・




と、思ってたら一緒に作業してたギルメンさんがキッチンペーパー教えてくれました。

IMG_0568 (478x640)

これ(・∀・)イイネ!! 挟んで造形すれば全然べたつかない!

※後になって知りますが、ある程度乾かすとべたつかずに造形できるみたいですね・・・



平べったくしたパテを丸い彫刻等で縁取りしていって・・・完成!

IMG_0583 (478x640)

う、うーん・・・なんかカッコ悪いな。

まぁ羽飾りなら後からでも作り直せるし、今はこれでいいや・・・(この時点ではパテがべたつきまくって苦労したのでもう作り直すモチベがなかったんです)




そして最後は髪の毛!魔理沙ちゃんは長すぎるので切っていきます。



切り初めて夢中になりすぎたので途中経過撮ってないけど、切り終えた姿がこちら

IMG_0587 (478x640)
IMG_0589 (478x640)

最初の姿と比べるとかなりバッサリ切ったのがお分かりいただけるだろうか

まりさ


うーん、この長さでいいのか自分でもいまいちよくわからんなぁ。

長すぎるような気もするけど、まぁとりあえずこんな感じか。


毛先のゴツゴツ感は後でヤスリがけでもしてキレイにしよう。







ちなみに髪の毛を切るときの罪悪感はハンパない。

帽子切るときも罪悪感があったけど、髪の毛はさらにすごかった。








最後に組み立てるとこんな感じ

IMG_0591 (478x640)

あれ・・・なんか帽子がでかい・・・



以上!試行錯誤の第2弾でした!

フィギュア製作【その1】

どうもご無沙汰しております、Spoonです。


久々のブログ更新内容は「フィギュア製作」!!

数週間前にギルメンさんに「やってみない~?」と誘われまして、2chブログなんかでよく自分でフィギュア作ってる人のスレとか楽しく見てたので即OK!ちょっと興味はあったのよねぇ。ブログのネタにもなるしな

マビノギの自キャラを作るそうですが、やり方としては
 ①「ねんどろいど」や「きゅんきゃら」等のベースとなるフィギュアを購入
 ②削ったりパテで肉盛りしたりして成型
 ③色塗って完成
の工程とのこと。

まずは①のベースキャラを探さなくてはいけないわけです。

とにかく自キャラに似ていることが重要です。
似てないほど加工の量が増えて大変だし、顔なんてそうそう弄れないからね。

というわけでウェブにてねんどろいどで探してみると・・・
ねんぷち一覧2 (640x347)

ふぇぇ・・・多いよぉ・・・



むっ・・・!!
まりさ

これは・・!東方のなんとかってキャラ!(「霧雨魔理沙(きりさめまりさ)」ちゃんでした)




ちなみに私の自キャラは↓
mabinogi_2014_06_23_001.jpg

これすごい似てるわ。運命を感じる。

というわけで早速購入を決意。近くのまんだらけとお宝倉庫巡るも見つからなかったのでAmazonでポチるのであった。


そして


2日後に届きました!さすがゾンアマはやい
IMG_0558 - コピー (640x478)

魔理沙単体では販売してなかったので他2体(名前知らない)のセットで届きました。中古で2000円くらいかな。

しかし今回初めて東方キャラをまじまじと見たけども、すごいかわいいなこれ。ちょっとペロっとこう^ω^prpr



さて、写真ではもうカッターマットに乗っちゃってますが、加工は次回!

失敬!ドヒューン!

2013年12月マビノギオフイベ

マビノギオフイベ


マビノギオフイベ行ってきました!@名古屋

開始時間の16:30前には着くつもりだったけど・・・15分遅れくらいで現地に到着してみると




















2013-12-22-997.jpg

多い!!


なんだこの人の多さは・・・100人くらい並んでるんじゃないか



想像してたのと全然違うじゃないか!


自分が並んでた10数分だけでも計300人近い人が並んでたと思う。

マビノギ知らない一般人もなんか貰えると思って並んでたとか何とか・・・w







結局10分ばかし並んで、クーポンとマグカップ貰って帰ってきました。
IMG_0487.jpg

IMG_0488.jpg

IMG_0489.jpg

クーポンはパーフェクトスキルアントレインカプセル(期限30日)ですね

並んでて一枚貰えたし、マグカップと一緒にもう一枚貰えたわーい(棒)

ティッシュばりに道行く一般人にも配布してたからまぁそんなもんか・・・

〈追記〉カイロつき方のクーポンは守護のソウルストーン×5でした。



マグカップはカワイイから日常カップとして使わせてもらおう(・∀・)






以上!マビノギオフイベレポでした!


最後に総括

マビノギサンタさん可愛いかった(*´ω`*)

スクーターの魅力

こんにちまび


新しく実装したスクーター、最初はマビノギの世界観に合わないとか低評価してたけど乗ってるうちになんか愛着わいてきた!


なんであますとこなくスクーターの魅力紹介!







mabinogi_2013_09_26_0063.jpg

色はやはり赤黒。イカス











mabinogi_2013_09_26_0073.jpg

は、はやい!ブーストだとクリック追いつかないくらいはやい!












mabinogi_2013_09_26_0083.jpg

トロトロ走る姿はスクーターっぽくて最高に良い










mabinogi_2013_09_26_0103.jpg

アイドラと同じ様な召喚攻撃。イイネ

あと、雲みたいに死んでも自動復活アリ










mabinogi_2013_09_26_0123.jpg

ギルメンさんに教えてもらったけど、ランチャができて、しかもランスは見えない。

つまり・・・














mabinogi_2013_09_26_0132.jpg

どーん!!!www























mabinogi_2013_09_26_0173.jpg

「う・・・うぐぅ・・・」











以上!みんなも買って集団でトロトロ走ろう!





※スクーターネタでギルメンさんと盛り上がって、初めてネタSSをSS掲示板にUPしてみた。コメつくといいなぁ

プロフィール

Spoon(スプーン)

Author:Spoon(スプーン)
生まれはモリアン育ちはエリン
リアルラックは最底辺
そんな貧乏ミレシアン
自称魔法師Spoonですヨロシク

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。